fc2ブログ
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ダイナミックな?バスツアーのご報告です♪

ダイナミックな?バスツアーのご報告です♪

暑中お見舞い申し上げます。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
こちら京都では、祇園祭りのお囃子とともにに本格的な夏がやってきました。
そして一気に梅雨も明けましたよ
私は、不覚にも夏風邪をひいてしまいまして・・・(皆さんも気をつけてくださいね

さて、遅くなりましたが、先日行われました関西浜通り交流会主催のバスツアーのご報告です。
今回の参加者は、浪江町、富岡町、南相馬市からと学生スタッフおよび当スタッフを含め、計21名でのツアーになりました。

浜通り出身で、現在は郡山市内といわき市内で積極的にボランティアなどをされているお二人の方にも参加していただき、福島県内の状況や避難されている町民の方々の様子などを聞かせていただいたり、久しぶりに浜の方言のお話や懐かしい想い出話に大盛り上がりでした。

初めに体験したのは、世界一のつり橋といわれている明石海峡大橋の舞子海上プロムナードでの海上散歩です。 高いところが苦手な方にはちょっと怖いかも知れませんが、(実際、高所恐怖症の人もいましたが。)怖っ
まるで海の上を歩いているような不思議な感覚でした。

集合 ダイナミックな明石海峡をバックに記念撮影
 

そのあとは、日本でも有数の漁場として知られる明石で捕れた鮮魚を取り揃えている魚の棚(通称うおんたなと呼ばれる魚市場)でのお買い物を思い思いに楽しみました。
  

今回、岡山県から参加してくださった浪江町の父娘さんは、「なかなか浪江の方とは話す機会がないので、こんな風に浜の方とおしゃべりをしたり、一緒に観光ができてとても良かったです。」とおっしゃっていました。

そしてダイナミックな見学のラストは、須磨海浜水族園です。兵庫県では定番の水族館ということですが、日曜日でもあり、たくさんのお客さんでにぎわっていました。なぜか水族館ってテンション上がりますよね
皆さんも童心に戻ってたくさんの魚たちと触れ合うことができました。
そして、予定通りに本日の行程を無事に済ませることができましたが、案の定、帰り道はやっぱり雨が降り出し 最終的には雨女が締めくくってしまいました。

皆さん、本当にお疲れ様でした。

さて、私たち支援員の活動は、このように交流会を行ったり、それと並行して、各方面への個別訪問も行っています。関西地方は2巡目となりますが、昨年はお会いできなかった方に今回はお会いできるケースも多く、また、電話連絡などでも復興支援員の〇〇です。」と名乗ることで、昨年よりはだいぶ皆さんにわかっていただけるようになったと感じています。(とても嬉しいことです

今週末には、いよいよ加賀百万石の石川県金沢市に個別訪問に伺います。また、新しい出会いにとても期待がふくらみます。
【あなたに会いに行きます支援員’S】をよろしくお願いいたします。

どうぞ、熱中症や夏風邪にはどうぞ、お気をつけてくださいね。