BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双葉郡交流会 in 関ヶ原の巻 ♪

暑い日が続いていますが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか
こちら京都では、祇園祭の山鉾巡行も近づき、これからが夏本番ですが、まだまだ暑さになれていない体は、すでにグッタリです。
そして、台風もまた近づいているようですね

さて先日、双葉郡交流会のバスツアーが開催され、関西にお住まいの双葉郡の方々と東海地方からも浪江の方に参加していただき、米原~関ヶ原方面へ行ってきました。
とても暑い日でしたが、初めに立ち寄ったのが、醒ヶ井の地蔵川で、可憐に咲く梅花藻(ばいかも)を見ながら散策を楽しみました。
さわやかな清流に咲く梅花藻は、白梅の花に似た小さな花です。川辺の涼しさを感じながらのホッとした」ひと時を過ごしました。
地蔵川 高瀬の流れに 繫がりて

地蔵川 梅花藻 
 地蔵川と梅花藻

そして次は、胡麻の郷という胡麻製品の工場に併設されているゴマミュージアムで、体にとても良いとされている今注目のゴマについてちょっとだけ勉強をしました。

その後、美味しい昼食をいただいてから、参加された皆さんがゆっくりと談笑できるように交流の場を設け、それぞれに近況報告や情報交換をしながら和やかな時間を過ごしました。
故郷(くに)仲間 集いて双葉の 輪ができる

さて、最後に皆さんお待ちかねの関ヶ原古戦場へ向かい、そこで記念撮影をしました。
突如現れた足軽さんも一緒にパチリ

古戦場 関ヶ原
 関ヶ原古戦場にて

ここが、かの有名な【天下分け目の関ヶ原】 というだけあって、この地に立つと、思わず武者震いをしてしてしまいそうな感覚と戦国時代にタイムスリップしたかのような錯覚を覚えます。見学していた皆さんもほんの短い時間でしたが、戦国の世に思いを馳せた貴重なひと時でした。
野馬追の 声よみがえる 関ヶ原

こうして、夏のあつーい一日が、無事に終了しました

文中の3首の川柳は、今回参加された白瀬美智男さんにご協力いただきました。
遠く離れている故郷への募る想いを温かく歌っていただき、ありがとうございました。

台風にどうぞくれぐれも気をつけてくださいね。
そして、お身体ご自愛ください。


スポンサーサイト

個別訪問記~大雨の北陸訪問の巻 ♪

7月に入りましたね。
まだまだ梅雨の真っ最中ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか
明日は七夕です。
お天気が心配ですが、彦星と織姫がうまく会えるといいですね

さて先日、石川県~富山県へ個別訪問に行って来ました。

多分、皆さんご想像されていると思いますが、はっきり言って大雨でした。
私たちが行く所行く所、どしゃ降りで、私が雨雲を背負っているのではと言われるほど、一日中雨でしたまっ、でも梅雨ですから仕方ないですよ

しかし、それでも金沢市内では、1年ぶりにお会いしたとても仲の良いご夫婦と昨年は、体調を崩されてお会いできなかったのですが、今回はお元気になられたご夫婦のお宅にお邪魔をし、たくさんお話をさせていただくことができました。
そして次の日は、おかげさまで何とかパラパラぐらいの雨でしたので、富山市に移動し、また2組のご家族にお会いすることができました。

これまでも定期的に電話で近況をお聞きしていましたが、実際にお会いしていろいろとお話をすることで、忘れかけていた浪江の情景やお互いに知っていた方を思い出すこともできました。そして、皆さんの笑顔にとても癒され、楽しい時間を過ごさせていただきました。

というわけで、その後も何軒かのお宅を回らせていただき、帰りは富山駅から初めての北陸新幹線に乗り、金沢駅まで戻りました。

北陸 金沢駅
 端正な顔立ちの北陸新幹線で金沢へ

北陸新幹線だぁと感激している間もなくあっという間に金沢駅に到着し、(2駅ですから)そこから特急サンダーバードに乗り継ぎ、無事に京都に帰ってきました。
このサンダーバードで京都までくる間にすごいものを見てしまったのですが、そのお話はまた、次の機会にご紹介したいと思います。

さて、今週の日曜日には、復興支援員京都・静岡拠点が合同で主催するバスツアー【双葉郡交流会 夏の陣】があります。
今回は、関西および中部・北陸地方にお住まいの方にも参加していただけるように企画しました。7月号の広報なみえにもチラシを入れさせていただきましたので、是非たくさんの双葉郡の方々に参加していただき、楽しい時間を過ごしたいと思います。

梅雨明けはまだ先ですが、ジメジメと蒸し暑い日が続きます。どうぞご自愛ください。 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。